* 若者の業種別離職率

2012年11月08日 . カテゴリ ニュース.


 厚生労働省は、入社から3年以内に離職した人の割合を初めて業種別に公表。3年前に大学を卒業した若者では教育・学習支授業と宿泊・飲食業が48%と高い離職率を示し、製造業は16%、鉱業・採石業や電気・ガスは1割未満にとどまり、業種で大きな差があることがわかった。
 
 3年前の2009年に入社した若者のうち、大卒者は28%、高卒は35%が3年以内に離職した。


検索 (文字を入力しEnter)