* 税収54兆円弱

2015年07月04日 . カテゴリ ニュース.


 2014年度の国の一般会計の税収が53兆9,000億円台となり、政府の見積もりを約2兆2,000億円上回ったようだ。

 税収の見積もりは、2014年度補正予算を作った今年1月のもので、円安などによる企業業績の好調を受けて、賃上げや株式配当が増え、所得税収は15兆8,000億円の見積もりから約1兆円上回った。

 法人税と消費税も見積もりよりも合計で、約1兆2,000億円上回ったようだ。
2014年度の国の一般会計予算の歳出面では約1兆4,000億円の残。

 これらの結果、2014年度の国債の新規発行額は予定より約2兆円減らし38兆5,000億円程度に抑えた。

 *財政法は剰余金のうち2分の1以上を国債の償還にあてると定めている。


検索 (文字を入力しEnter)