* 所得税申告漏れ9,038億円

2018年12月24日 . カテゴリ ニュース.


 国税庁は2018年6月までの1年間(2017事務年度)に実施した所得税の税務調査の結果を発表した。全体の所得税の申告漏れ総額は9,038億円で2016事務年度に比べ1.7%増加。
 税務調査は約62万件で、うち約38万件で申告漏れなどが見つかり、追徴税額は1,196億円と2016事務年度比で7.6%増加。国税庁が税務調査に積極的な富裕層については670億円の申告漏れを指摘し、追徴税額は177億円と2016事務年度比で4割増えた。

税理士
西原 弘二


検索 (文字を入力しEnter)