* 国の借金973兆円(国民1人あたり763万円)

2010年02月05日 . カテゴリ ニュース.


 「国の借金」が、2010年度末に過去最大の973兆1,625億円に達する見通し。今年1月1日時点の推計人口である1億2,747万人で計算すると、1人あたりの借金は約763万円に上る。
 

 2009年度末見込みの900兆1,377億円に比べ、73兆248億円の増加。もちろん増加の主因は、過去最大となる約44兆3,000億円の新規国債発行である。政府が何らかの対応をしないと、借金の金額は増えるばかりだ。


検索 (文字を入力しEnter)