* 報酬1億円以上の主な役員

2010年07月07日 . カテゴリ ニュース.


 上場企業は、2010年3月期の有価証券報告書から、年間1億円以上の報酬を払っている役員について、個別に情報を開示することが義務付けられた。年間報酬には、基本報酬にストックオプション、賞与や退職慰労金も含まれる。

 日産自動車:ゴーン社長8億9,000万円、取締役6人が1億円以上

  ソニー:ハワード会長兼社長8億1,000万円、中鉢副会長:1億5,000万円、

 大根田前副会長:1億4,000万円、他4人が1億円以上

  トヨタ自動車:張会長1億3,200万円、渡辺副会長1億1,400万円、岡本副会長1億800万円、

 稲葉取締役1億2,400万円

  丸紅:朝田社長1億3,500万円

  ユニチャーム:高原会長1億5,100万円

  ソフトバンク:孫社長1億800万円、5人が1億円超

  ベネッセ:福島社長1億800万円

  住友金属工業:友野社長:1億2,200万円、下妻会長1億3,400万円

  エーザイ:内藤社長1億3,600万円

  アステラス製薬:野木森社長ら2人が1億円以上

  東芝:西田会長:1億円以上

  ヤフー:1億円以上の役員1人

  三井物産:1億円以上の役員3人

  パナソニック:中村会長1億2,200万円、大坪社長1億500万円

  京セラ:グルバートン取締役1億1,400万円

  JFEホールディングス:馬田社長ら3人が1億円以上

  第一三共:森田前会長、庄田会長が1億円以上

  日本調剤:三津原社長4億7,700万円

  任天堂:代表取締役6人が1億円以上

  大日本印刷:北島社長7億8,700万円他3人が1億円以上

  信越化学工業:金川会長5億円程度

  1億円以上の報酬を受け取っている役員は、280人ほどいるようだ。


検索 (文字を入力しEnter)