* 銀行給与ランキング

2010年08月22日 . カテゴリ ニュース.


 東京商工リサーチが発表した国内銀行の平均年間給与調査(109行が対象)によると、2010年3月末の年間給与は、新生銀行が849万円でトップ。同行は、公的資金が注入されていて、2009年3月期、2010年3月期と2期連続で大幅赤字を計上しており、高い給与には批判も出そうだ。

 2位は、みずほコーポレート銀行(831万円)、3位には、またもや公的資金が入るあおぞら銀行(801万円)が続いた。地方銀行では、4位の静岡銀行が最高で、792万円。

 2010年3月末の109行の平均年間給与は、前年同期比3・8%減の603万円となり、3年連続で減少。    2006年3月以降では、最低の水準。


検索 (文字を入力しEnter)