* 所得税納税額が4年ぶりに増加

2012年06月10日 . カテゴリ ニュース.


 国税庁は、2011年分の所得税の確定申告状況を発表した。全国の申告所得額は33兆6,790億円で前年比2.9%減だが、納税額は前年比662億円増の2兆3,093億円で4年ぶりに増加。2010年度税制改正で、年少扶養控除(15歳以下の親族を扶養する場合の控除)が廃止されたことなどが影響したとみられる。

 一方で、東日本大震災等で資産に損害を受けた人の税負担が軽減される雑損控除が適用されたのは、2012年3月末までの集計で34万2,000件。


検索 (文字を入力しEnter)