* 最低賃金25円上昇(29年8月30日)

2017年08月30日 . カテゴリ ニュース.


 2017年度の都道府県別最低賃金の改定額の答申が出そろい、時給800円以上の自治体が前年比7割増の15都道府県になった。全国平均は現在より25円高い848円になり、10月をめどに改定される見通し。
 
 昨年の答申で800円を上回ったのは9都府県だったが、今年は北海道や岐阜、広島など6道県が新たに800円台に引き上がった。

都道府県 今年の答申額 引き上げ額(単位:円)
北海道   810     24
宮城県   772     24
福島県   748    22
茨城県   796     25
栃木県   800     25
群馬県   783     24
埼玉県   871     26
千葉県   868     26
東京都   958     26
神奈川県  956     26
石川県   781     24
長野県   795     25
京都府   856     25
大阪府   909    26
兵庫県   844     25
鳥取県   738     23
広島県   818     25
愛媛県   739     22
高知県   737     22
福岡県   789     24
宮崎県   737     23
鹿児島県  737     22
沖縄県   737     23


検索 (文字を入力しEnter)